サイト内検索 powered by Google

授業利用の申請

▼授業で情報処理センターをご利用になる場合、利用状況を確認してください。

利用状況一覧 第1演習室 第2演習室 第3演習室

▼授業で利用するソフトウェア

  • 端末全台が同様の環境ではありません。
    インストールされているアプリケーションにも違いがあります。
    授業を行ううえで、不都合がないか、端末の配置とアプリケーションのマッピングを参考にしてください。
  • アプリケーションマップにはないが、フリーソフトまたは購入済みのソフトウェアをインストールして使いたい場合は、他のソフトへの影響などを検証のうえ、インストールします。
    前期・後期の授業が開始される前の演習室メンテナンス時に行いますので、それまでにセンター事務室へお申し出ください。
演習室
端末配置図
1演 2演 3演
アプリケーション
マッピング
導入ソフト一覧

希望する演習室の状況はどうでしたか?バッティングしている授業はありませんでしたか?
大丈夫であれば、Webページから申請が可能ですので、以下にアクセスして申請を出してください。

 演習室利用の申請(https://www.ipc.miyakyo-u.ac.jp/request/reserve.html)


パソコンへのログイン

演習室パソコンの起動とログオンについて

■Windows
演習室のWindows端末は、シャットダウンをすると端末はリセットされるため、作成したファイル等は、パソコンに保存しておくことができません。USBやGoogleDriveなどのクラウドに保存をしてください。

また、インターネットに接続する場合は、Google ChromeやFirefoxなどのブラウザでユーザ認証をします。
ブラウザを閉じてしまうと、ネットが切れてしまうので、ブラウザは開いたままにしておく必要があります。 


 電源を入れるとデスクトップ画面まで立ち上がり、Google Chromeで以下のような認証画面が表示されます。


認証画面は以下のとおり入力し、[送信]します。

   ユーザ名 :<本学メールアドレス@の前の部分>
   パスワード    :<各自メールのパスワード>


 
  *ユーザ名からパスワードの入力枠の移動は Tabキーまたはマウスで移動する。
  *
すべて半角英数字で入力のこと。
  *パスワードは入力してもそのままは表示されないので、間違えないよう丁寧に打つこと。





■Mac
起動をすると認証画面になります。
認証画面は以下のとおり入力します。

   名前 :<本学メールアドレス@の前の部分>
   パスワード    :<各自メールのパスワード>


 を入力し、「Enter」を押す。

  *ユーザ名からパスワードの入力枠の移動は Tabキーまたはマウスで移動する。
  *
すべて半角英数字で入力のこと。
  *パスワードは入力してもそのままは表示されないので、間違えないよう丁寧に打つこと。



また、「オンラインマニュアル」「学生利用ガイド」には以下のことが掲載されておりますので、参考にしてください。
 *設定や環境でで学生はstudents、教職員はstaffという違いはありますが、オペレーション等での違いはありません。

自学自習の利用
モラルとセキュリィティ対策
パスワード
パスワードの変更
個人環境の利用
インターネットへのアクセス
Webブラウザ
印刷
無線LANの利用
PCの基本操作
宮教Gmail
トラブルシューティング
FAQ

大型カラープリンタの利用

▼大型カラープリンタは課金制をとっております。

利用経費は次のいずれかによる負担が必要です。(ミスプリント分も含む)

  1. 教員研究費による振替措置
    年度末に一括して該当経費より振替える。
  2. 外部資金による支払い
  3. 私費払い

▼利用には大型カラープリンタ印刷権限が必要です。

印刷希望者はWeb上のオンライン学習(e-learning)システムにアクセスし、受講後の報告申請により大型カラープリンタ印刷権限が付与されます。

▼前日までにweb予約を!!

メディアシステム予約申込みよりご予約をお願い致します。



※利用の経費を含めた詳細は[大型カラープリンタ利用について]のページをご覧ください。


pagetop