情報セキュリティ E-learing の受講について

本学は2013年3月に学認(学術認証フェデレーション)に参加し、このサイトで提供しているE-learing「倫倫姫コンテンツ」を学内の統合IDでを受講できます。

学術認証フェデレーションとは

Webアプリケーションへのシングル・サイン・オン(SSO)技術を、組織を越えて活用する分散型学術認証基盤のことで す。定められた規程(ポリシー)を信頼しあうことで相互に認証連携を実現して,学術リソースを利用・提供する機関や組織から構成された連合体で、本学は参 加したことで、国立情報学研究所(NII)が提供する「学認連携Moodle講習サイト」を利用することが可能になりました。


利用方法

  1. 以下にアクセスします。
    https://security-learning.nii.ac.jp/
    「学認連携Moofle講習サイト」です。ここで情報倫理を学習していきます。
    「ログイン」ボタンをクリックします。


  2. 所属機関の選択はプルダウンメニューから「宮城教育大学」を確定し、「選択」ボタンをクリックします。

  3. 本学の「学術認証システムログイン」画面になります。
    本学のユーザ名(メールの@より前)とパスワード(メールのパスワード)を入力して「ログイン」ボタンをクリックします。

  4. 学認のサイトにログインしました。


  5. メニュータグの「りんりん姫」をクリックすると、「情報倫理」に進みますので、「問題に入る」をクリックします。


  6. 情報倫理のコンテンツ受講にあたっては、Web画面を全画面にして、必要であればイヤホンをつけて始めましょう。
    動画画面では、動画下のコントローラ ▶ をクリックして開始です。
    動画コンテンツが終了すると左メニューにチェックが入り進行状況が表示されます。